サッカー
平成30年度部員数

1年
2年
3年
23
16
15
54
24
18
16
58

顧 問  監督 武田 淳   部長 池田 裕   平井 環
      石谷 太一(フィールドコーチ)  内山 雅史(GKコーチ)  

  紹 介 3年の10月まで活動して、高校サッカー選手権2次予選ベスト16を目標に   
        日々練習に励んでいます。
 
        練習  月:オフ  火~金:16:00-18:30
  土・日:大会、練習試合 
        7月群馬バラギ高原にて合宿(中京カップ参加)  3泊4日予定
        8月狭山研修大会参加(西部地区主催)
       12月コパサイタマ参加(南部地区主催)
          FUKUSUKE交流会参加(西部地区主催) 
          ウインターカップ参加(東部地区主催)
        3月川口カップ参加(南部地区主催)/ホスト校     
 
平成30年度 活動および主な成績

<近況報告> 10/ 22現在
★U18結果更新 (下記)
★30期生OB戦開催
 10月20日、蕨高校サッカー部30期生のOB戦が蕨高校グランドで行われました。
 57期生サッカー部の父親が30期生のサッカー部という、親子ともサッカー部出身という縁
 で開催するに至りました。30期生をはじめ、56期・57期・58期・59期と近年の卒業生も
 加わり、50名近くの人数で一日ゲームをして交流を深めました。この輪がさらに広がってく
 れることを期待しています。
           <OBと現役の集合写真>

★U16全日程終了(下記)
 最終戦浦和高校戦を終え、U16りーぐを終了しました。浦和高校に勝てば、
 1位の可能性もありましたが、惜しくも0-1で惜敗し、リーグ4位となりました。
 レベルの高いゲームを経験し、次に生かしたいと思います。
★U18結果更新 (下記)
★U16結果更新 (下記)
★高校サッカー選手権大会県一次予選結果
 2回戦
 蕨高校1-1桶川高校(1-0 0-1 0-0 0-0 PK3-4)
  
 試合前の円陣(応援の前で)        先制点を奪い歓喜の輪
  
 8/26 2回戦から出場となった。対戦相手は桶川高校。今年の暑さを考慮し、
 第1試合は9時30分キックオフとなったが、その時点ですでに35度を越えていた
 であろう猛暑の中で試合が始まった。暑さ対策として試合途中にクーリング
 ブレイクが導入され、前半まさにクーリングブレイクに入る直前、ディフェンスの
 裏に抜け出した有本君がゴールキーパーとの1対1を冷静に決め先制点を奪う。
 その後も一進一退を繰り返し前半を終了。後半も攻撃の手を緩めることなく、
 ディフェンスも粘り強く守り、後半のクーリングブレイクを過ぎ、勝負の残り20分
 となった。しかし、一瞬の隙を突かれゴールキーパーの頭越しに打たれたボール
 が無情にもネットを揺らし同点とされる。勢いに乗った相手にこちらも果敢に攻め
 るがホイッスル。延長戦に突入した。延長でも両校必死の攻防を繰り返すも、得点
 が奪えず炎天下の中100分のゲームが終わり、PK戦となった。蕨高校が先行も
 1人目と5人目が外し、相手にすべて決められ決着がつき、3年生の高校サッカー
 が終わった。
  多くの保護者やOB達、メンバーに入れなかった仲間の大きな声援も後押し
 してくれたが残念な結果となったが、すばらしい試合を最後まで戦ってくれた選手
 に称賛の拍手を送りたい。お疲れ様でした。3年生はこれから自分の進路に向け、
 2年生1年生はこの悔しさをバネに更なる飛躍を期待したいと思います。
 応援ありがとうございました。またすばらしい試合を繰りひろげてくれた桶川高校
 にも感謝申し上げます。
 

★U16結果更新
高校サッカー選手権大会県一次予選対戦相手決まる
  Hブロック シード校 山村国際高校
      8/26(日) vs桶川高校 9:30 (桶川高校G)
      8/29(水) vs山村国際・熊谷・八潮南の勝者 12:00 (飯能南高校G) 
  
群馬合宿・新潟合宿・狭山研修大会無事終了
  群馬県はバラギで「中京カップ」新潟は苗場で「グリーンカップ」に参加しました。
  山の中で涼しい環境の元、他県とのゲームや山登りランニングで体力面を強化
  してきました。また、暑い埼玉に戻って、「狭山研修大会」で調整ゲームを行い、
  選手権に向け準備を整えました。

          <群馬バラギにて3年生・2年生>
  ー中京カップー
   Aチーム 蕨0-2春日部 蕨0-0西邑楽 蕨0-1館林商工 蕨6-0南山
   Bチーム 蕨0-7春日部 蕨1-4足利工大 蕨1-2伊勢崎商業 蕨1-1館林商工

  
     <苗場グリーンカップにて2年生・1年生>
 -苗場グリーンカップー
   Aチーム 蕨0-0神奈川大付属 蕨4-0東海大山形 蕨2-0酒田東
         蕨1-2酒田東 蕨0-0川口工業 蕨2-3蓮田松韻
   Bチーム 蕨4-0東海大山形 蕨3-0蓮田松韻 蕨2-1鶴岡中央
         蕨2-0鶴岡中央 蕨4-0神奈川大付属 蕨0-2蓮田松韻
 
 -狭山研修大会ー
         蕨2-7所沢商業 蕨3-0豊岡 蕨5-0星野
         蕨0-2富士見 蕨2-1富士見 蕨1-3富士見
         蕨0-4狭山経済 蕨2-0豊岡 蕨4-3新座柳瀬
         *優秀選手 五十嵐君3年…3得点 遠藤君2年…DFと決勝点

7月下旬の第25回中京カップ(群馬県嬬恋村バラギ高原合宿)
    及び8月上旬の第32回苗場グリーンカップ(新潟県苗場合宿)の対戦相手
  が決まりました。
  *中京カップ
  グループA(和光国際高校・本庄高校・館林高校・太田工業高校)
  グループB(一宮高校・山村国際高校・館林商工高校・伊勢崎商業高校)
  グループC(春日部高校・足利工大付属高校・西邑楽高校・蕨高校)
  グループD(南山高校・坂戸西高校・深谷商業高校・沼田高校)
  *苗場グリーンカップ
  グループA(神奈川大付属高校・東海大山形高校・酒田東高校・蕨高校
  グループB(川口工業高校・上溝高校・蓮田松韻高校・鶴岡中央高校)  
  
  また、狭山研修大会の会場・対戦相手も決定しました。
  8/10(金) 所沢商業高校・豊岡高校・星野高校    10:00~ (狭山河川敷公園G)
  8/11(土) 富士見高校                   10:00~ (富士見高校G)
  8/12(日) 狭山経済高校・豊岡高校・新座柳瀬高校 10:00~(狭山河川敷公園G) 

U16もいよいよスタートしました。川口工業高校相手に5対0と圧勝し、
 幸先の良いスタートを切りました。また、U18も秀明英光高校相手に、
 粘り強くディフェンスし、1点を守りきり、勝ち星が先行しました。

U18・U16リーグ戦結果及び予定を下記に追加しました。
 
U18岩槻商業高校に負けたリベンジを果たすことができました。
 チームも徐々に調子を上げ、選手一丸となって戦っています。

夏季休業中の合宿、カップ戦・研修大会決定。 
      ・1次合宿:群馬県吾妻郡嬬恋村バラギ 
             第25回 中京カップ参加(7/26~29)
      ・2次合宿:新潟県南魚沼郡湯沢町三国
             第32回 苗場グリーンカップ参加(8/5~8)
      ・狭山研修大会参加(8/10~12) 
    

★学校総合体育大会兼高校総体南部支部予選

 1回戦 蕨0-0栄北 延長0-0 PK8-7 勝利
  蕨高校がが押し気味に進めるも、どちらも得点が奪えず延長戦に突入するが、
  やはり得点が入らずにPK戦となる。2人目がどちらも外し、3人目栄北、4人目
  蕨が外しサドンデスに。10人目をGKが止め見事初戦を突破した。
  相手の粘り強さに敬意を表したい。
 2回戦 蕨0-1浦和北 
  シード校の浦和北に挑む戦いとなった。雨の予報が、一転晴天と風という条件に
  変わり、前半から白熱した展開の中、何とか粘って前半を無失点で折り返す。
  後半も粘り強く戦っていたが、一瞬の隙を相手に決められ、追いつくことができずに
  試合終了となった。3年連続県大会の夢はここで敗れた。
  選手は持てる力以上発揮し戦ってくれたが、この壁を乗り越えなければ、県で戦う
  力がないということを、身に染みて実感できた。負けを教訓に、U18、選手権に向け
  頑張りたいと思う。浦和北高校の健闘を祈る。
    
62期生24名を迎え、総勢58名でスタートしました。
 インターハイ予選、Uー18・U‐16リーグ、高校サッカー選手権、新人大会等の大会や
 リーグ戦に向け本格的に動き出しました。
   インターハイ予選南部支部予選
    4/29 1回戦 vs栄北高校   12:00 (岩槻商業高校G)
    5/ 3  2回戦 vs浦和北高校  12:00(上尾南高校G)
    5/ 6  3回戦 vs上尾vs開智中高・開智の合同の勝者  10:00(浦和北高校G)
   
Uー18 SS3Bリーグ  10/22現在   5勝3敗1分 (暫定2位)
 vs浦和工業 1-0     vs浦和工業   ○4-0
 vs浦和B   0-1     vs浦和B    ●1-2
 vs岩槻商業 0-1     vs岩槻商業  4-0
 vs秀明英光 1-0    vs秀明英光  △1-1
  vs川口工業 2-1    vs川口工業    11/14(蕨)10:00 

U-16 SSCリーグ  全日程終了  3勝2敗1分(4位)
  vs川口工業 5-0
  vs南稜    
0-2
  vsGois   
0-0
  vs大宮光陵 9-0
 vs大宮開成 ○6-0
  vs浦和        ●0-1

 
 
 
平成29年度 活動及び主な成績
 
<近況報告> 3/28現在
川口カップ結果(3/24~26)
予選リーグ 蕨3-1川口青陵  蕨1-1富士見
        蕨1-2玉造工業  蕨4-0慶応義塾
        予選リーグ2勝1敗1分(2位トーナメントへ)
2位トーナメント
       蕨0-1立教新座

59期生卒業おめでとうございます!

  59期生23名が卒業しました。U16で南部支部優勝を果たし、
 初めてU16県リーグ参入戦にチャレンジできたのもこの学年。
 選手権での2次予選進出は逃したが、2年次3年次のインターハイ
 予選は2年連続で地区を勝ち抜き、県大会連続出場を果たした。
 特に2年次の浦和東高校戦においては、負けはしたが、貴重な
 1点がスーパーゴールであったことは、今でも忘れない。
 学業においても、常に成績上位者に複数名が名を連ね、最終
 進路も最後まで検討してくれた。高校を卒業するが、それぞれの
 道で頑張って欲しいと思う。 ー監督よりー

      59期生部員22名マネージャー1名

 主な進路先
 横浜国立大・埼玉大・千葉大・首都大東京・高崎経済大
 早稲田大3・明治大2・中央大・東京理科大・星薬科大
 日本大・東洋大・成城大・産業能率大・東京慈恵医科大


新人大会南部支部予選
 結果
 
 1/20 1回戦 vs市立川口高校 0-1
 
新チームで臨んだ最初の公式戦。市立川口高校との対戦となったが、
序盤蕨高校のペースで進め、サイドからの崩しや再三にわたるコーナー
キックのチャンスに決めきれず、前半の後半、攻め疲れからか、逆にピンチを
招くもしのぎ前半終了。後半も押しつ押されつの展開ながら、両者決められない
まま延長戦に突入かというときに、中盤でボールを奪われ、失点をし試合終了と
なった。
けが人やインフルエンザ等で選手が入れ替わったがよく健闘し、次につながる
戦いだったと思う。負けたのだから悔しいのは当たり前、この悔しさを次に
つなげてほしいと思う。



新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

・新人大会南部支部予選が下記の予定で始まります。
 1/20 1回戦 市立川口高校 12:00 (岩槻北陵高校G)
 1/21 2回戦 浦和北高校   11:45 (伊奈学園高校G)
 1/27 3回戦 大宮東・大宮工業・県陽高校の勝者   
                   12:00 (浦和南高校G)

・年末にFUKUSUKEカップ(西部地区主催)・コパサイタマ(南部地区主催)
・ウインターカップ(東部地区主催)と3つのカップ戦・交流戦に参加させていただき、他県や3種のクラブチームや中学生と対戦し、多くのことを学んできました。
この経験を次の新人大会に向けチームの活力となるよう、頑張っていきたいと思います。応援よろしくお願い致します。

本校主催の強歩大会(彩湖公園周回コース・11/10実施)
 において3年生長倉君(志木中出身)が、蕨史上初の大会
   3連覇を目指しましたが、惜しくも3位でした。
   しかしながら、3年生で3位は立派な記録です。
 また、サッカー部の入賞者(40名中)は11名でした。


・U18が終了しました。リーグ6位となり、11/26に県川口高校と順位決定戦を行います。
 冬休みはFUKUSUKE交流会(西部地区主催)、コパサイタマ(南部地区主催:ホスト校)、ウインターカップ(東部地区主催)と3つの大会に参加します。他県や格上の学校に胸を借り、1/20から始まる南部地区新人大会に向け頑張っていきたいと思います。

・U18も残り1試合となりました。後期、新チームになってなかなか結果は出せていませんが、着実に力をつけてきている思います。2部残留をかけて最後まで全力で頑張ります。
・U16日程終了
 U16のリーグ戦の試合がすべて終了しました。少ない人数ながら、各試合とも善戦し、今後に楽しみなチームとなりました。まだまだ、力不足ですが、練習を積んで頑張りたいと思います。(詳細は下段に)

平成29年度全国高校サッカー選手権大会
                
県一次予選結果
 8/242回戦 vs越ヶ谷高校    0対2 

 2年連続シード校として臨んだ一次予選は、2回戦からの出場となった。東部地区越ヶ谷高校との対戦となり、8月に入り練習試合をやったばかりで、お互いの特徴は知り合った同士の戦いとなった。
前半勝負であろうとサイドから攻撃を仕掛けるがゴールを奪うことができず、コーナーキックのチャンスが逆に相手のカウンターを生み、コーナーキックとなり、前半終了間際失点を許し、折り返すこととなった。
 後半、まずは同点をめざし果敢に攻めるも、相手にPKを与え2点目を失う。パワープレーに出たものの、得点を奪えず、敗退となった。
3年生の高校サッカーが終わった。
 3年生21名。最後まで頑張ってくれたと思います。この悔しさは、後輩たちが必ず晴らしてくれることでしょう。お疲れ様でした。
 越ヶ谷高校には二次予選も頑張って欲しいと思います。
 応援くださった、保護者をはじめ、OBの諸君や仲間のみなさん、ありがとうございました。

全国高校サッカー選手権大会県一次予選対戦相手決まる。
8月8日、一次予選の抽選会が行われ、O組シード校として、
狭山清陵高校と越ヶ谷高校の勝者と24日対戦することが決まりました。群馬での夏合宿、狭山研修大会等を経て、いよいよ3年生最後の公式戦に臨みます。一次予選を突破し、二次予選に行けるよう全力で頑張ります。
8月24日 vs狭山清陵高校と越ヶ谷高校の勝者 
        10:30~(越ヶ谷高校会場)
8月27日 vs所沢高校と和光高校の勝者 
        12:30~(慶応志木高校会場)
 応援よろしくお願いいたします。



・U18は前期終了。暫定4位
・U18、U16結果更新 ・U16が始まりました。これから夏休みにかけて試合が続きます。
 結果は下段に掲載します。
 夏合宿の日程が決まりました。7/26~29までを一次合宿とし、
 群馬県のバラギ高原で「中京フェスティバル」に参戦します。
 また、二次合宿を7/29~8/1とし、2年生・1年生の強化合宿を
  同じ場所で行います。涼しい環境の中、天然芝のグランドで、
 技術向上と山登りのランニングで心身ともに鍛えたいと思います。

・U16の日程が決まりました。1年生の大会になりますが、一戦必勝で頑張りたいと思います。

学校総合体育大会兼高校総体埼玉予選
  1回戦 
 蕨1-3朝霞西 (0-0 1-3)
 6/10おこなわれた県大会1回戦朝霞西高校との対戦になり、前半押され気味な展開であったが、粘り強くディフェンスし、徐々に蕨高校ペースで試合を進めるも、前半は0対0で折り返す。
 後半、開始からリズムを作ると、左サイドからボールを押し込み、待望の先取点を奪う。追加点を狙いに行くも、ディフェンス陣に負傷者が出て、混乱しているところを右サイドから連続失点し、逆転を許す。
反撃に出たものの、さらに追加点を奪われ、試合終了となった。
 昨年度は勝つことができたが、初戦敗退となった。3年生はいよいよ最後の公式戦が全国高校サッカー選手権大会となってしまった。
 もう一度チームを建て直し、一次予選突破、二次予選進出を目標に頑張りたいと思います。応援ありがとうございました。
 
 
6/10から行われる県予選の抽選会が5/30日行われ、1回戦
西部地区を勝ち上がった朝霞西高校に決定しました。昨年度、
1回戦を突破し、2回戦まで勝ち上がり(県ベスト30)ましたので、
今年はそれ以上(県ベスト16)を目指して頑張りたいと思います。
応援よろしくお願いいたします。

6/10 vs朝霞西高校 
                            会場:朝霞高校G       時間:12時30分キックオフ
6/11 vs進修館高校と市立川口の勝者 
                            会場:大宮南高校G     時間:14:30キックオフ


学校総合体育大会兼高校総体埼玉県南部支部予選
 
  2回戦 蕨 2-1 栄北
 3回戦 蕨 1-0 上尾南
 (ブロック決勝)
    2年連続 県大会出場決定 
!!
 
5/5・7学校総合体育大会兼高校総体南部支部予選が行われました。シード校の蕨は、2回戦栄北高校に前半苦しみましたが、後半2点を奪い1
点を奪い返されましたが、何とか逃げ切ることができました。
 つづく3回戦(ブロック決勝)は上尾南高校との対戦となりました。
どちらも一進一退の攻防で、決定機を作れず、苦しい展開のなか後半20分過ぎ、左サイドからクロスボールを押し込み待望の先取点を奪い、何とか逃げ切り2年連続県大会出場を決めました。
 応援頂いた保護者やOB・OGに感謝し、また、全力で戦った両校にも感謝したいと思います。県大会では昨年の県ベスト30以上(ベスト16)を目指し頑張りたいと思います。応援よろしくお願いいたします。

〇新入生16名マネージャー2名を迎え入れ、29年度がスタートしました。近年では少ない人数の入部ですが、全員で力を合わせて頑張りたいと思います。

高校総体予選は、シード校として2回戦から出場し、大宮高校と栄北高校の勝者と対戦します。


Uー18SS2Bリーグ 4勝7敗3分(最終順位6位)
 <前期>                 <後期> 

蕨0-2埼玉栄B         蕨3-1国際学院B      
蕨0-2国際学院B      
蕨0-2埼玉栄B
蕨0-0大宮開成
        蕨0-2大宮開成 
〇蕨5-0上尾鷹の台    △蕨2ー2上尾鷹の台    
蕨4-0上尾南            蕨1-1上尾南
〇蕨1-0川口北B          蕨0-1川口北B   
蕨0-5大宮東B        蕨0-2大宮東B
      

Uー16SSBリーグ 4勝4敗3分(日程終了)
 
大宮開成    ○6-0
 県川口    △0-0
 岩槻     
0-1
 大宮北       △1-1
 川口工業  ○1-0
 南陵          ●1-3
 市立川口  ○2-0
 浦和実業  ●2-5
 上尾南     △0-0   
 岩槻商業  ○2-1
 川口青陵  ●0-2  
部員数

1年
2年
3年
16
15
25
56
18
16
26
60

顧 問 武田 淳・戸井田 俊平・岸 陽平・平井 環・根本拓実(GKコーチ)  

  紹 介 3年の10月まで活動して、高校サッカー選手権2次予選ベスト16を目標に   
        日々練習に励んでいます。
 
        練習  月:オフ  火~金:16:00-18:30
  土・日:大会、練習試合 
        7月群馬バラギ高原にて合宿(中京カップ参加)  3泊4日予定
        8月狭山研修大会参加(西部地区主催)
       12月コパサイタマ参加(南部地区主催)
          FUKUSUKE交流会参加(西部地区主催) 
          ウインターカップ参加(東部地区主催)
        3月川口カップ参加(南部地区主催)/ホスト校     

 
平成28年度 活動及び主な成績

<近況報告> 3/8更新

卒業おめでとう!!

58期生が卒業しました。
主な進路先
明治大 法政大2 中央大2 日本大 学習院大 成城大 
東洋大 芝浦工業大 東京女子大 立教大 国学院大 (慶応大) 
 



新人大会南部支部予選試合結果南部支部ベスト16
 3回戦 vs国際学院高校 2-3 (1-0 1-3)
  第1シードの国際学院高校。チャレンジャー精神で蕨高校の良さを
    出して戦おうと選手を送り出すと、それに答えるかのように、サイド
   からの攻撃が生き、前半1対0のリードで折り返す。当然後半逃げ
   切れるわけではないので、気持ちを引き締め臨むも、案の定逆転
   されてしまう。今までだとこのままズルズルと行く場面だが、集中を
   切らさず左からのシュートが国際学院ゴールに突き刺さり同点。
   その後、一進一退の攻防を繰り広げるも、相手に決勝点を奪われ、
   惜しくもベスト8を逃した。

 2回戦 vs県立川口高校 2-1 (0-1 2-0)
  前半不用意なバックパスを奪われ、先制点を許す苦しい展開と
     なった。シード校川口高校に対して追いかける状況になったが、
     後半運動量が落ちた相手に対し、同点に追いつくと、終了間際
    に逆転のゴールが決まり、劇的な逆転勝利となった。

 1回戦 vs浦和工業高校 5ー0 (3-0 2-0) 
  初戦で緊張した立ち上がりだったが、徐々にペースをつかみ、
  前半3点、後半2点と相手に得点を与えず、勝利することができた。

・新人大会南部支部予選
 1/14 1回戦 浦和工業高校 10:00 (蕨高校G)
 1/15 2回戦 県立川口高校 12:00 (浦和北高校G)
 1/21 3回戦 国際学院・岩槻北陵・大宮武蔵野の勝者   
                   12:00 (大宮東高校G)
 に決まりました。
 冬休み、FUKUSUKEカップ(西部地区主催)、コパサイタマ
 (南部地区主催)の参加と練習試合で、新人大会に向けて
 チーム一丸となって頑張りたいと思います。

本校主催の強歩大会(彩湖公園周回コース・11/4実施)
 において2年生長倉君(志木中出身)が
 見事大会2連覇を達成しました。
 また、入賞者(40名中)は16名がサッカー部です。

・南部支部のUー18・Uー16が終了しました。
 U―18はSS2Aリーグ5位
 Uー16はBリーグ8位となりました。
 Uー18は次年度も南部の2部で戦うことになります。


平成28年度全国高校サッカー選手権大会
                
県一次予選結果
 
8/252回戦 vs鶴ヶ島清風高校    3対1
 8/28 3回戦 vs進修館高校 (延長) 1対3  
    (ブロック決勝)

 
シード校として臨んだ一次予選は、2回戦からの出場となった。
鶴ヶ島清風高校との対戦となり、初戦の硬さからか、序盤は苦しんだが、
徐々にペースをつかみ、後半3点を入れ勝ちきった。
 つづく3回戦、3年連続ブロック決勝に進み、相手は進修館高校。
前半先制点を奪われ、劣勢に回ったが、同点に追いついて後半へ。
後半もどちらもチャンスを決められず、延長戦に突入。延長前半、ミスを突かれ
失点し、後半にも追加点を奪われ、選手交代で反撃に出たが及ばず、タイムアップ。
3年生の高校サッカーが終わった。
 3年生15名。最後まで頑張ってくれたと思います。この悔しさは、後輩たちが必ず
晴らしてくれることでしょう。お疲れ様でした。
 進修館高校には二次予選も頑張って欲しいと思います。また、健闘した鶴ヶ島清風高校にも
エールを送りたいと思います。ありがとう。
 応援くださった、保護者をはじめ、OBの諸君や仲間のみなさん、ありがとうございました。

夏合宿

夏休みに入り、校外合宿を群馬県嬬恋村のバラギ湖で実施しました。
7月26日から3泊4日で、3年生、2年生(半分)が中京交流会に参加し、
天然芝の素晴らしいグランドで他県との練習ゲームを行い、お互い切磋琢磨し
選手権に向け良い試合ができました。
また、7月29日から1年生・2年生(半分)も同じ場所で、春日部高校と合同合宿
を行い、トレーニングと練習ゲームで、技術の向上に努め、ランニングでも
お互いが競争意識をもって臨むことができました。


群馬県バラギ合宿…バックはパルコール嬬恋スキーゲレンデ
上:3年生 左下:2年生(前期組) 右下:2年生と1年生(後期組)


8月8日には体験入学で25名の参加者があり、試合観戦とミニゲームなどで身体を動かしました。
多くの生徒が蕨高校を希望してくれることを望みます。

8月9日には全国高校サッカー選手権大会埼玉県一次予選の抽選会が行われました。
一次予選は1回戦シードのため、2回戦から出場になります。

  8月25日 vs上尾高校と鶴ヶ島清風高校の勝者 12:30~(浦和北高校会場)
  8月28日 vs進修館高校と本庄高校と川越初雁高校の勝者 
                                10:30~(上尾高校会場)
 応援よろしくお願いいたします。

学校総合体育大会兼高校総体県予選

2回戦 蕨1-5浦和東高校  県ベスト30!!

関東大会予選県ベスト4の浦和東高校との対戦。力の差は歴然かも知れないが、
同じ高校生。今持てるものすべてを出して戦いました。
前半0-3で折り返し、後半「失うものなし、得るのもあり」の精神で、1点を取りに
攻撃的に仕掛け、59分見事なミドルシュートが浦和東高校右隅ゴールに突き刺さり、
1対3の反撃ムード。最後まで攻める気持ち、体を張ってのDFで粘り強く戦ったが、
残念ながら2回戦敗退となった。西武台グランドの人工芝、大歓声の中トップチーム
と真剣勝負ができたことに、次の選手権予選へ向けて良い勉強になりました。
県ベスト16の壁はまだ高いですが、頑張りたいと思います。
多くの応援ありがとうございました。


1回戦 蕨1-0杉戸高校 

東部地区を勝ち上がった杉戸高校との対戦となった。緊張からか硬さがみられ、
前半押されっぱなしで、いつ失点してもおかしくない展開であったが、粘り強くDFし、
前半0-0で折り返す。
後半はペースをつかみ、15分過ぎ先制点を奪い、逃げ切ることができた。
2回戦6月11日浦和東高校との対戦が決まった。

学校総合体育大会兼高校総体埼玉県南部支部予選

   2回戦 蕨 4-0 開智
 3回戦 蕨 0-0 市立川口 延長0-0 PK5-4
 (ブロック決勝)
       県大会出場決定 !!


試合を制し、見事県大会出場を果たしました。
市立川口戦は苦しみましたが、最後まで集中を切らさず、相手に得点を
与えず、こちらもチャンスを決めることができず、PK戦へ。
相手の5人目を止め、県大会への切符を手にした。

       
〇新入生21名を迎え入れ、28年度がスタートしました。Uー18は南部支部SS2Aリーグを戦い、
Uー16は5月15日に行われる県リーグとの入れ替え戦(対春日部東高校に臨みます。
その試合に勝利すると28年度は県リーグでの戦いになります。
高校総体予選は、2回戦開智高校との対戦が決まりました。

Uー18SS2Aリーグ最終結果 5勝5敗4分
 <前期>          <後期> 
  △蕨1-1浦和西B     蕨1-0浦和西B
  蕨0-4浦和南B     蕨0-3浦和南B

  蕨0-1岩槻        △蕨1-1岩槻
  蕨0-1Gois       蕨4-0Gois
  △蕨1-1伊奈学園B        蕨1ー2伊奈学園B 
  蕨2-1大宮北      △蕨1ー1大宮北    
  蕨2ー1大宮西              蕨3ー0大宮西   

Uー16SSBリーグ最終結果 3勝6敗1分
  蕨1-0岩槻商業    蕨1-3南陵
  蕨0-2浦和       蕨0-3大宮
  蕨1-2上尾                   △蕨1ー1大宮光陵  
  蕨2-0大宮北      蕨0ー3浦和実業  
  蕨0-2川口
  蕨2-0岩槻

部員数
1年
2年
3年
20
33
15
68
21
34
16
71

  顧 問       武田 淳 ・ 戸井田 俊平 ・ 平井 環  

  紹 介 3年の10月まで活動して、高校サッカー選手権2次予選ベスト16を目標に   
        日々練習に励んでいます。
 
        昨年度Uー16南部支部リーグ優勝。
      
  練 習  月:オフ  火~金:16:00-18:30
  土・日:大会、練習試合 
        7月群馬バラギ 8月新潟苗場合宿  3泊4日予定


 
平成27年度 活動及び主な成績

<近況報告> 3/28更新
・蕨高校57期生18名が卒業しました。3年間の蕨高校の学校生活を勉強に、部活動に頑張りました。
主な進路は、首都大学東京、早稲田大学、明治大学3名、中央大学、東京理科大学3名、学習院大学、
成蹊大学、日本大学、駒澤大学、東京家政大学などでした。
卒業おめでとう。

・川口カップ成績(3/25~28)
 
A戦 予選リーグ 川口東0-1 新潟東1-1 専修大附属3-1 富士見2-0
    トーナメント 巻3-1 市立川口1-3 
 
 B戦 県陽0-0 立教新座1-1 叡明1-0 札幌新陽1-3 専修大附属2-1      
     慶應1-1  立教新座2-0


・新人大会南部支部予選1回戦
 蕨高校 0-1 栄東高校
 
前半開始5分で先制を許す。相手に支配されるも、チャンスを決めきれず、初戦敗退となった。
次の公式戦は年度が変わり、インターハイ予選となるが、練習試合や川口カップを通じて
「心技体」をさらに磨き、県大会出場を目標に取り組んでいる。

U-16南部支部順位決定戦において県陽高校を下し、1位となりました。
  蕨高校 2-0 県陽高校

  27年度部員一同

   2年生

  1年生
冬休みFUKUSUKE交流会(西部地区主催)、コパサイタマ(南部地区主催)、
ウインターカップ(東部地区主催)に参加予定。

・Uー18が残り2試合となり、1部残留をかけて戦います。

●新チームになり、総勢57名(2年生19名、1年生36名、マネージャー2名)で
スタートしました。
昨年度、2次予選に進出したので、スタートが1ヶ月半ほど早くなりましたが、
新人大会に向け頑張っています。
 
●Uー16は南部支部Aリーグ2位で終え、Bリーグ1位の川口東高校
 とのたすきがけの試合に3対1で勝利し、5月に行われる県リーグ
 入れ替え戦に参入することができました。
 12月20日、南部支部の1位2位決定戦に望み、県陽高校と対戦し  
 ます。
 浦和高校  (Aリーグ1位)0-1県陽高校(Bリーグ2位)
 川口東高校(Bリーグ1位) 1-3蕨高校 (Aリーグ2位)  

 ●Uー18は新チームになり苦戦の連続です。まだまだチームの課題
 が多く、練習で修正の日々です。1部残留を目標に全員で戦って行
 きたいと思います。

平成27年度 全国高校サッカー選手権大会埼玉県
一次予選試合結果


 8/25 2回戦 vs上尾鷹の台高校  5-0   
 8/29 3回戦 vs坂戸西高校     1-2
  (ブロック決勝)

 
今年度は2回戦からの出場。初戦蓮田松韻高校を破った上尾鷹の台高校との戦いになった。
ボールポゼッションは7割方支配される展開であったが、相手のミスを逃さず、
前半3点を奪い後半へ。後半もダメ押しの2点を追加し圧勝した。
続く3回戦ブロック決勝。昨年度同様2次予選進出を目指し、
シード校の坂戸西高校に挑んだ。前半開始6分で先制点を奪い、
緊迫したゲーム展開で後半20分まで進んだが、一瞬の隙をつかれ2失点。
2年連続の2次予選進出の夢は破れた。
 
多くの保護者やOB・学校の仲間に応援をいただき感謝いたします。
  
ありがとうございました。 


☆夏合宿
 
今年度も7月26日から3年生2年生が群馬県バラギ高原で、1年生が8月4日から新潟県苗場に
3泊4日の合宿に行ってきました。涼しい環境の中、
他県との練習ゲームや山のロードワークとハードなトレーニングをこなし、
たくましくなって戻ってきました。選手権に向けまたUー16に向け
頑張りたいと思います。





  群馬県バラギでの合宿風景 3年生 天然芝のグランド


平成27年度学校総合兼学校総合体育大会南部支部予選
  
  5/2 2回戦  蕨 1-1 与野     延長・PK 9-8 
  5/5 3回戦  蕨 1-1 川口東   延長・PK 3-4
  <ブロック決勝>
   
   シード校の蕨は2回戦からの出場でしたが、2回戦与野高校に先制点を奪われるも、
   終了間際追いつき延長・PK戦へ。GKの活躍で見事突破。
   続く3回戦、県大会をかけて相手は同じ南部Uー18SS1リーグの逆シード校川口東 
   高校。前半GKのファインセーブに助けられ、0-0のまま試合は延長戦へ。この試合も
   延長後半に先制点を許すが、脅威の粘りを見せ、同点に追いつきPK戦へ。先攻の蕨 
   が2本止められ、万事休すかと思いきや、再びGKが3本目・5本目を止めサドンデスに 
   突入。しかし、サドンデス1本目を決められず、相手に決められ試合終了。脅威の粘りで 
   勝ち上がったが最後は惜しくも県大会への切符を逃した。

 部員数

1年
2年
3年
36
20
16
72
37
21
18
76

  顧 問       武田 淳 ・ 戸井田 俊平 ・ 北谷 勇介  

  紹 介 3年の10月まで活動して、高校サッカー選手権2次予選ベスト16を目標に   
        日々練習に励んでいます。
 
        昨年度、全国高校サッカー選手権埼玉県予選二次予選2回戦進出。
        県ベスト30
        Uー18南部支部SS2リーグ優勝。今年度1部昇格
      
  練 習  月:オフ  火~金:16:00-18:30
  土・日:大会、練習試合 
        7月群馬バラギ 8月新潟苗場合宿  3泊4日予定

    
Uー18南部支部SS1リーグ結果及び予定   
最終成績 3勝10敗1分
                                              

  前期                        後期
  4/5  浦和北    0-2            9/22 浦和北  2-5
  5/10 浦和東B ○ 2-1             9/12 浦和東B  0-4
  5/16 県陽      ● 0-1           9/19 県陽   1-3
  5/24 浦和学院   1-3            9/26 浦和学院 0-3
  6/27 川口東   ●    0-1          10/3 川口東 0-4
  7/12 大宮開成 ○ 1-0           11/23 大宮開成 1-2
  8/9   大宮      5-1          11/28 大宮  1-1

 Uー16南部支部SSAリーグ
 9/21現在 5勝1敗2分  Aリーグ9チーム中2位確定 
  6/14 大宮開成 0-0     8/  3 上尾    4-1
  8/10 市立川口 0-0     8/11 川口青陵 ○4-1 
   8/16 上尾鷹の台 2-1       8/18浦和    0-4  
  9/13 川口     3-1    9/21与野     2-1
 1位浦和(勝点20)    2位蕨(勝点17)
 
平成26年度 主な成績

 第57期生部員27名・マネージャー1名の計28名が卒業しました。
 「Wの挑戦 一蹴同志」の横断幕を卒業記念に、部員全員で撮りました。

 この3年生は、全国高校サッカー選手権大会において2次予選に進出し、
 南部支部Uー18SS2リーグにおいても優勝するなど頑張ってくれました。
 さらに、進路の面では、首都大2名、埼玉大2名をはじめ、早稲田大、
 東京理科大2名、明治大2名、法政大3名など(3/14現在)進路においても
 結果を残してくれました。今後の更なる飛躍を期待し、頑張ってほしいと思います。     
         卒業おめでとう!!


平成26年度 新人大会南部支部予選
 1/18 2回戦 vs浦和実業 0-0(3PK1)
 1/24 3回戦 vs伊奈学園 0-4
            南部支部ベスト16

平成26年度 全国高校サッカー選手権大会埼玉県
二次予選試合結果
  県ベスト30!
 10/11 1回戦 vs秩父農工科学高校 1-0
 10/13 2回戦 vs武南高校       0-2

  二次予選、1回戦秩父農工科学高校相手に、前半の1点を守りきり、2回戦にコマ 
  を進めました。
  2回戦、全国大会常連校武南高校相手に、「堅守速攻」でのぞみました。
  再三のピンチをGKを中心に守りましが、前半後半1失点し、武南高校のゴールを 
  割ることが出来ず、県ベスト16は叶いませんでした。
  選手は持てる力を120%出し、頑張りました。
  多くの応援ありがとうございました。
 
 


平成26年度 全国高校サッカー選手権大会埼玉県
一次予選試合結果

 8/23   1回戦 vsいずみ高校     4-0   
 8/26   2回戦 vs川越初雁高校   10-0
 8/30   3回戦 vs本庄東高校     3-1
        (ブロック決勝)
    
  
二次予選進出決定!!

一次予選を突破し、二次予選に進出することができました。
蕨高校の関係者、OB・OGの皆様、保護者の皆様、応援
ありがとうございました。
9月8日に二次予選の抽選会が行われます。
さらに上位を目指し、今後も精進してまいりますので、
今後とも応援よろしくお願い致します。



平成26年度 夏季休業合宿・練習予定
         
         群馬合宿    7月26日~29日
         苗場合宿    8月 1日~ 4日
         狭山研修大会 8月13日~15日 参加
  
  群馬合宿は、バラギ高原にて実施しました。標高1500mの爽やかな中、
  天然芝のグランドで試合を行ないました。他県との交流を持ち、選手権に向け
  すばらしい強化合宿になりました。また、苗場合宿は雨が降ったりする中、
  1年生・2年生の経験の場となりました。今後の成長が楽しみな合宿となりまし  
  た。

 平成26年度 南部支部Uー18SS2リーグ  最終結果
 Uー18南部支部1部リーグ昇格決定!

  今年度Uー18年度Uー18南部支部SS2リーグを優勝し、27年度は1部へ昇格が決定し 
  ました。上のカテゴリーでも勝てるよう更に心技体を磨き、頑張りたいと思います。

 
  4/ 6   〇蕨1-0大宮開成       9/15  × 蕨0-1大宮開成
  5/11   〇蕨3-1大宮北         9/20   〇蕨2-1大宮
  5/25   〇蕨5-2小松原        11/14   ×蕨0-1大宮北  以下新チーム
     6/ 1   〇蕨3-1浦和B         11/15    〇蕨3-0上尾 
  6/15    △蕨1-1大宮          11/23  〇蕨4-3上尾
  7/12   〇蕨4-1川口総合      12/23  〇蕨2-0川口総合
  8/  9    〇蕨2-0小松原       
  8/16   〇蕨3-2浦和B        1位 蕨    11勝2敗1分  勝ち点34
                                                          2位 大宮   8勝3敗3分  勝ち点27
                           3位 上尾   8勝5敗1分  勝ち点25

 平成26年度学校総合体育大会兼高校総体埼玉県南部支部予選
 4/29      1回戦  vs浦和ルーテル 8-0
 5/ 3       2回戦  vs上尾       3-0 
 5/ 4       3回戦  vs浦和北      1-3 
           *開始早々先制点を奪われましたが、すぐに同点に追いつき、前半終了。    
             後半開始に失点し、パワープレーに出た所、追加点を奪われてしま 
             い、試合終了。選手は持てる力を存分に発揮してくれましたが、力及
             ばず。ブロック決勝で浦和北高校に負けました。   
    
部員数
1年2年3年
20162763
21182867

顧 問       武田 淳 ・ 戸井田 俊平  
紹 介   3年の10月まで活動して、高校サッカー選手権2次予選ベスト16を目標に         
       日々練習に励んでいます。
  
       練習  月:オフ  火~金:16:00-18:30 
 土・日:大会、練習試合
       7月群馬、8月新潟 合宿3泊4日予定

平成26年度のサッカー部部活動体験は随時受け付けています。
 詳しくは蕨高校(048)433-2473 までお問い合わせください。
 
平成25年度 主な成績
5月  学校総合体育大会兼高校総体埼玉県南部支部予選
        2回戦  vs川口東 0-1
   
8月  全国高等学校サッカー選手権大会埼玉県1次予選
          1回戦  vs 鷲  宮 1-0
        2回戦  vs浦和学院 0-2

1月  新人大会南部支部予選トーナメント
        1回戦  vs市立川口 1-1(3PK5)





部員数
1年2年3年
25313086
26323088

顧 問       武田 淳 ・ 戸井田 俊平 ・ 村瀬 精一 
紹 介   3年の10月まで活動して、高校サッカー選手権2次予選ベスト16を目標に        日々練習に励んでいます。       練習  月:オフ  火~金:16:00-18:30              土・日:大会、練習試合  8月合宿3泊4日
 
平成23年度 主な実績
            5月  学校総合体育大会兼高校総体埼玉県南部支部予選                                                  
                  2回戦     vs  浦和ルーテル 5-0
                                      代表決定戦   vs  市立川口    5-2
                             県大会出場!!
                          
                 学校総合体育大会兼全国高校総体埼玉県予選
                   1回戦  vs 武蔵越生 1-2
 
            8月  全国高等学校サッカー選手権大会埼玉県1次予選
                                2回戦  vs 大宮光陵 4-0

                                3回戦  vs 川越西  2-0

                            ブロック決勝  vs 武蔵越生 1-0

                                2次予選進出(ベスト27)

                                大会のシード順ではベスト16

                             



                           10月 全国高等学校サッカー選手権大会埼玉県2次予選リーグ
                                                      vs 本庄第一 0-3

                                               vs 越谷西  2-3

                                               vs 埼玉栄  0-6

                                                         2次予選リーグ敗退  ベスト27

 
平成22年度 主な実績
 
実績・成績         平成22年度
5月 学校総合体育大会兼全国高校総体埼玉県南部支部予選
  2回戦 vs大宮 1-0  
  代表決定戦 vs浦和南 2-6  
           
8月 全国高等学校サッカー選手権大会埼玉県1次予選会
  1回戦 vs春日部 1-0  
  2回戦 vs深谷第一 1-2  
           
11月 新人大会南部支部予選リーグ
Jグループ vs栄東 5-0
vs上尾橘 3-1
vs市立川口 4-0
グループ1位
1月 新人大会南部支部予選決勝トーナメント
1回戦 vs大宮工業 4-0
2回戦 vs伊奈学園 0-4